出演者 of JAZZ FUNK AFRICA! THE MUSIC FESTA

出演者紹介

2011年7月9日の出演者一覧(予定)

ks15.jpg
アース・ウィンド・アンド・ファイアーのモーリス・ホワイト氏のカリンバ演奏に感銘を受け、25年間カリンバを弾き続ける。マーカス・ミラー、ヴィクター・ウッテン、エリック・ベネイ、インディア・アリーなどの世界的ジャズアーチストのオープニングアクトに出演。2010年12月、世界最大のカリンバ専門サイト"Kalimb Magic"にインタビュー記事が掲載される
B.B.Mo-franck
コンゴ民主共和国出身。アフリカの伝統音楽にジャズやファンクの要素を取り入れたサウンドで東アフリカNo.1のバンド「ヴゥンドゥムーナ」リーダー。恵比寿にあった伝説のアフリカンレストラン「ぴがぴが」で初の外国人契約。劇団四季「ライオンキング」初代パーカッショニスト。共演者:渡辺貞夫、山下洋輔等。
Mamadou Doumbia
マリ出身、86年渡仏。1990年にはサリフ・ケイタのバンドメンバーとしてワールドツアーに参加、ロスでサンタナと共演、渡日。日米欧で数々のCDをリリースし、TV番組「ここがヘンだよ日本人」レギュラー出演、2008年5月TICADⅣ(第4回アフリカ開発会議)オープニングパーティーで天皇皇后陛下、日本政府高官、アフリカ諸国首脳にコラの単独演奏を披露。
Tabu Ngongo
コンゴ民主共和国出身。アフリカ6カ国をツアーし国際的な音楽センスを持つ。ケニアでゴールドディスクを受賞したバンド「Mangelepa」のサキソフォニスト。渡辺貞夫、マルタ、坂本竜太等と共演。第一興商、サントリー「NCAA」、フジッコ「ナタデココ」、ナビスコ「オレオ」等CM多数出演。日本で唯一のアフリカ人アフロジャズサックスプレイヤー。
Abdou Bayefall
セネガル共和国出身。西アフリカ伝統舞踊のプロフェッショナル・ダンサー。セネガル国立舞踏団にてダンス指導者としての国際免許を取得し、世界各地でダンス指導及びコレオグラファーとして活動中。
Mamadou Lo
セネガル共和国出身。グリオの家系に生まれ、14種類のアフリカンドラムを操るスーパーパーカッショニスト。jazz・ロック・ラテン・レゲエ・邦楽など様々なジャンルのLIVEやレコーディングに参加、TV・CM等各メディアへの出演多数。山下洋輔、渡辺香津美、早坂沙知等と共演、SUMMER SONIC 2010 スティービー・ワンダー・ライブに参加。
Laoulaou
ギニア共和国出身。10歳でジェンベを始め数々のグループやステージで活躍、パーカッショングループ「ボカ・ジュニオール」のNo.1ソリストとして活躍中のギニアで若手No.1プレイヤー。毎年日米欧各国から生徒を受け入れレッスンを主宰。2010年初来日し各地のワークショップやライブが絶賛を浴びる。ギニアでプロデュースしたDVD「wontanara」と「Bere na Matam vol1&2」が好評発売中。
Tony Guppy
トリニダード・トバゴ出身。1994年にトリニダードで最も権威のある『スティールパン ソロ スキル コンテスト』にて優勝。キチナー(トリニダードの伝説的シンガー)との共演などで活躍し、カリブ諸島、南北米、欧州、アジアと世界各国へ。日本ではToku、Char、村上"ポンタ"秀一、ポール・ジャクソン、高橋ゲタ夫、 shiho(フライド プライド)、日野JINO賢二、SOIL & "PIMP" Sessions などと共演。
ewf_profile.jpg
「セプテンバー」「宇宙のファンタジー」「レッツ・グルーヴ」など数々の大ヒット曲で有名なファンクバンド。スティービー・ワンダー、マイケル・ジャクソン(2009年没)などと並ぶミュージックレジェンド。アメリカでバラック・オバマ大統領就任後間もなく、ホワイトハウスで開催された晩餐会に招かれ、「Paint the White House Black!(ホワイトハウスを黒く塗れ!)」という合い言葉がアメリカの黒人ミュージシャンの間で生まれた。ノーベル平和賞を受賞したオバマ大統領と共に、ホワイトハウスに初出演 したブラックミュージシャンとして、全米及び世界にその歴史を刻むことになった。リーダーのモーリス・ホワイトはカリンバの名プレイヤー。1974年に「カリンバ・ストーリー」がヒット。1976年には自己プロダクション、カリンバ・エンタテインメントを設立している。
SEBENE Jazz African Company
ニューオーリンズの更にルーツへと遡り音楽のエッセンスを追求するジャズユニット。B.B.Mo-franck(key, perc, vo),Tabu Ngongo(sax, perc, vo), Jean Paul Sensey(gt, perc, vo)の他黒人音楽をリスペクトしてやまない日本人音楽家たち。